お知らせ

お知らせ

お知らせ

仙台きなこシリーズのご紹介

2016年4月2日

宮城の大豆から生まれた 新しい仙台みやげ

160402_02.jpg

宮城は、日本有数の大豆の生産地です。
素材としての大豆には、たくさんの可能性があります。
宮城県産大豆だけをもちい、きなこに仕上げたのが「仙台きなこ」。
ここ仙台から、大豆が持つ力を探求し、これまでにない新しい「きなこスイーツ」をお届けしてまいります。


160402_01.jpg



仙台きなこプロジェクト

被災地の復興支援のため、宮城県と連携し、東松島市野蒜地区で有限会社アグリードなるせが栽培した大豆を使用した仙台みやげ「仙台きなこシリーズ」を、JR東日本グループと共同開発いたしました。



大豆の栄養パワー

160402_03.jpg

大豆は「畑の肉」といわれ、良質なタンパク質が豊富です。
主要な成分としてタンパク質、炭水化物、脂質のほか、ミネラル、ビタミン、カルシウムなどが含まれています。
〜大豆でおいしく、人も地域も もっと元気に〜
そんな願いを込めてお届けいたします。

お知らせ

催事のお知らせ